今日のおやつ

きんつばを作る

今日のおやつは房江さんが小豆餡できんつばを作りました。
なぜ「きんつば」と言うか調べてみると、刀のつばからきているようですね。
水でこねた小麦粉を薄くのばして小豆餡を包み、刀のつばのように円く平たくし、油をひいた金属板の上で焼いた菓子と辞書に書いてあります。
文化文政の頃に江戸で流行ったのだそうです。
きんつば
◆材料
 小豆餡
 小麦粉
 片栗粉
◆作り方
 1.小豆餡を四角くする。
 2.小麦粉と片栗粉をぽったりする程度に水でとく。
 3.フライパンにサラダ油を薄くしいて1に2をつけ六面すべてを一面づつ弱火で焼く。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 【2021.5/29(土)~6/7(月)開催】岩井窯 山本教行作陶展 【うつわ 暮らしの道具 テクラ】

  2. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  3. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  4. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

PAGE TOP