日常

土鍋でご飯を炊く

両手付平土鍋にイメージされるように教行氏の土鍋はあえて蓋がないデザインが多い中、蓋付片手土鍋はその名の通り蓋があるので炊飯にも使えます。これが誠によい具合に炊けるので自我自賛のように思われてしまうかもしれませんが、山本家では毎日これでご飯を炊いております。3合のお米が大体20分くらいで炊けますので電気炊飯ジャーに比べてもかなりはやいですし、それより何より本当に美味しいんですよ。山本家にはこのかた電気炊飯ジャーというものが存在したことがなくて房江さんは未だに使い方を知らないんです。ま、そんな人も珍しいですけれど。土鍋は遠赤外線効果でご飯が短時間でふっくらと炊けますので是非一度お試し下さい。
炊きたてご飯。美味しそうでしょ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 【2021.5/29(土)~6/7(月)開催】岩井窯 山本教行作陶展 【うつわ 暮らしの道具 テクラ】

  2. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  3. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  4. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

PAGE TOP