未分類

当たり前の日常

 先日、仙台からお客様が来られました。10年来の念願がかなって岩井窯来られたのだとか。使ってくださっていた岩井窯の作品も沢山壊れたのだそうです。あまりにも大変な被害なので被災地では食器が壊れたくらいは大丈夫だったよ〜と答えるとおっしゃっていました。鳥取に着いて、田んぼにおじいさんいて…そんな何気ない日常の当たり前の風景に胸が熱くなったそうです。東北から遠く離れた鳥取では報道されるニュースで見る震災の惨状は想像もつきません。普通のごく当たり前のことがいかに幸せなことであるかということ、お話ししながら感じずにはいられませんでした。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  2. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  3. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

  4. 1/10(日)【臨時休館のお知らせ】

PAGE TOP