日常

らっきょうの季節

岩井窯から15分ほど、鳥取砂丘のあたりは日本一のらっきょうの産地。只今、らっきょうの最盛期です。車でその辺りを通るとらっきょうの匂いがするので、毎年の季節の到来を私達は嗅覚で感じます。近くなので新しくて良いらっきょうが手に入ります。ほったままの「あら」の状態で買って、特製のらっきょう切り台で両端を切り取り、洗って皮をむき 熱湯に10秒くらい入れてかららっきょう酢に漬けます。我が家ではオタフクのらっきょう酢がお気に入りです。
皮をむいたらっきょうはピカピカに光っていて可愛いです。一日4つ食べると身体にとてもいいそうですね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 【2021.5/29(土)~6/7(月)開催】岩井窯 山本教行作陶展 【うつわ 暮らしの道具 テクラ】

  2. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  3. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  4. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

PAGE TOP