日常

花咲く頃に

詩人 坂村真民先生の全詩集、全著作の中から366語を選び出し一冊にまとれられた「一日一言」という本を毎日読んでいます。
今日から4月に入りましたが、この本の4月のページのいちばん最初に先生の「花」という詩が載っています。大好きな詩なのでご紹介します。

何が一番いいか
花が一番いい
花のどこがいいか
信じて咲くのがいい
桜も咲くこの頃、とても心にしみる言葉です。
坂村真民一日一言―人生の詩、一念の言葉

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  2. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

  3. 1/10(日)【臨時休館のお知らせ】

  4. 12/16(水)大雪のため、臨時休館いたします。

PAGE TOP