イベント情報

秀島踏波 書展より

秀島踏波 書展 参考館にて29日まで開催中です。
秀島踏波(ひでしまとうは)
・1941年 福岡県添田町に生まれる。福岡県立立田川高等学校卒業
・1964年 奈良学芸大学特設書道科卒業
・1970年 大阪府立高等学校芸術科書道教諭となり2003年退職
・1960年より書道団体墨彩会の会員となり、日展、日本書芸院展、毎日書道展、読売書道展等で作品を発表したが
 1988年みずから書壇を離れ、独自の書作活動に専心し、毎年作品を発表する。
1972年 自問・自戒・自励のための個展、第一回秀島踏波展(大阪・カワチ画廊)開催
     偶然立ち寄った尊敬する画家・須田剋太より励ましをうける。またこの年より
     京大の美学教授・井島勉先生を囲む読書会に参加(四年間)益を受ける。
1982年 サントリー(株)海外レストランの為の作品制作(1981・1982年)
1983年 高等学校芸術科書道教科書「高校書道」大阪書籍(株)発刊、著作に当たる(共著)
1990年 大阪・阪急百貨店画廊企画「-春に贈る人生賛歌−秀島踏波展」
1994年 NHKテレビ「おはよう近畿の《土曜インタビュー》」に出演、書教育、制作活動など紹介される。
1994年 朝日放送・近鉄百貨店主催 秀島踏波展(ABCギャラリー)
2000年 秀島踏波書展実行委員会主催 秀島踏波書展(田川市美術館)
2003年 福井県立美術館主催 秀島踏波展(福井県立美術館)
2005年 添田町・秀島踏波書展実行委員会主催 秀島踏波書展(福岡県立美術館)
2006年 NHKテレビ福岡放送局製作ドラマ「いつか逢う街」タイトル文字揮炊毫
2013年 書・画 秀島踏波展(G・けやき企画)
     書と非書の際展(アートフォーラム・JARFO企画)
     京団扇「日本の風展」(総合デザイナー協会DAS主催)
その他、自主企画、画廊企画展、グループ展、会員展など多数
《パブリックコレクション》
福井県立美術館2点、田川市美術館4点、田川市石炭・歴史博物館3点
 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  2. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  3. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

  4. 1/10(日)【臨時休館のお知らせ】

PAGE TOP