未分類

鳥取はラッキョウの季節。

砂丘のあたりを車で走るとラッキョウの香りがしてきます。鳥取は今、砂丘ラッキョウが最盛期。この時期、全国各地に送っていますが砂丘ラッキョウは味が違うのだとか。我が家でも毎年30kgぐらい漬けます。今日は午後からラッキョウ切り。みんなでやったら早いからと総出でかかりました。とにかく掘ったラッキョウは出来るだけ早いうちに先と根っこを切り落として漬けることが大事だそうです。水で洗いながら皮を取り除き、熱湯に10秒入れて調味酢に漬け込みます。そうやって漬けたラッキョウは一年たってもパリパリの歯ごたえです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 【2021.5/29(土)~6/7(月)開催】岩井窯 山本教行作陶展 【うつわ 暮らしの道具 テクラ】

  2. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  3. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  4. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

PAGE TOP