未分類

金継ぎ

欠けたり壊れてしまった焼きものなどを修理する方法に金継ぎがあります。漆を使って壊れた部分を接着、修正し金で装飾する方法です。大事に使っていたのにうっかり欠けてしまって、でも捨てられなくて・・とおっしゃるお客様がよくあります。そんな器たちも金継ぎでよみがえります。岩井窯では専門の漆師さんに修理をお願いしております。金継ぎの修理を岩井窯の作品に限り承ります。修理費用など詳しいことはクラフト館岩井窯までお電話かメールでお問い合わせください。金継ぎ修理例 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 【2021.5/29(土)~6/7(月)開催】岩井窯 山本教行作陶展 【うつわ 暮らしの道具 テクラ】

  2. 臨時休館とまるたつカフェのお知らせ

  3. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  4. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

PAGE TOP