山本家のおうちごはん

親ガニ

親ガニの美味しい季節です。親ガニとは雌のズワイガニ。資源保護のため11月〜1月上旬のまでの2ヶ月間しか水揚げされません。大根と一緒にお味噌汁にしたり炊き込みご飯にしたりと美味しい食べ方がいろいろありますが、我が家では丼にしていただきます。内子と外子と身を全部出して混ぜてアツアツの白いご飯にのせて醤油とワサビでいただきます。最高です。小さな蟹なので身を出すのがとっても面倒な作業でありますが苦労の甲斐あり本当に美味しいです。我が家では親ガニの身をとった殻を煮てもう一度ダシをとります。そのダシで雑炊をしたり白菜を炊くとカニのいいダシが出てとても美味しいです。昨夜は親ガニ丼と殻でとったダシを使って白菜を炊きました。白掛鉢(山本教行 作)耳付土鍋(九寸) (山本教行 作)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 山本教行 特別展 IN 福岡(あまねや工藝店)

  2. 大雪のため2/18(木)臨時休館いたします。

  3. 1/10(日)【臨時休館のお知らせ】

  4. 12/16(水)大雪のため、臨時休館いたします。

PAGE TOP